PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

jonamin☆サポート後記 ‐1‐

2010年10月29日忘れられない一日になりました。
テミンたちへの日本からのサポート!しかも2件!ラジオとはいえ2件!!

ここまでたどり着くまでにいろいろあったんです。本当にいろいろ。
無事に済んだ今なら、みなさんに笑って報告できることも多いので、
私の記録という意味でも、いろいろ書き記しておこうと思います。

興味がおありの方は ≫ Read More から…長いよ!ホントにすごい長い!!


テミンのお誕生日のサポートも終わって、ホッとひと息…ゆっくりするつもりが
Luciferで1位になって…毎日頑張るテミンを見てるといてもたってもいられず、
マスターさんにメールしてました。
「音楽プログラムにサポートがしたいよー!!
 でも日本からは難しくて…方法もわからなくて…力になってくれる?」
「もちろん!テミンの名前ですることは、何でも協力する!私はなにをすればいい?」

もう、このお返事だけでなんでもできる気になってました。そしてみんなに相談。
日本から“ありがとう”を伝えたいな…頑張ってもいいですか?って
みなさんに相談したのは…覚えてますか?7月30日…ちょっとご相談です
もう相談した時にはするって決めてたんですけどね^^;;

日程はともかく、とりあえず費用を集めて、何をするか決める…。
最初の難関はここでした。日本らしいサポートをしたい。何をするのか…。
みなさんにもたくさん悩んでいただきました。

その時の記事にも書いたと思うのですが、応援の仕方っていろいろあると思います。
だけど、きっとみんなテミンを想う気持ちは一緒!(と、信じていますよ>_<)

お金だして終わり、あとはマスターさん(あっ、私のことね)が好きにするから…
学生だからお金の余裕ないから、サポートに参加できない…テミンのこと大好きなのに…
そんなのイヤだ!いろんな選択肢がある中で、自分なりの応援の仕方を選んでほしいです。
その選択肢をRDT♪という場を使って、私が提示できればいいなぁと思っています。
みなさんにも一緒に悩んで、考える形でサポートにも参加していただきたかったです。
そして…テミンのこと考えてる時間…私は大好きです。とっても幸せです。
テミンが喜ぶ顔を、驚く顔を想像するだけで、本当に心が満たされるのです。

たくさんステキなアイディアをいただきました。
案外その時に書き込んだ本人は忘れてるかもしれませんが、たくさん参考にしました。

ときには辛辣なご意見もいただきながら…だけど、とっても大切なことだと思っています。
私がすることすべてが正しいとは思わない。ちゃんと耳を傾けて消化することが必要。

食事は日本食が用意したかったです。どうしてもこれだけは譲れなかった。
まず、韓国ペンちゃんたちがサポートする時には、どんなところを使ってるのか調べて
日本食が作れそうなところを探したのですが、どこも日本食ではなく日本っぽい食事…
ダメだ!ということで、ソウルの日本料理を提供するレストランに片っぱしから連絡しました。
どのぐらい連絡したのかなぁ…もう忘れた。辛かったことはすぐ忘れる(笑)
無理ですってお返事だったり、お返事もいただけない所もたくさん。


もうダメかな…どこもなかったらどうしようかな…その時のことも考えないとな…
って思い始めた時に、今回お食事を作ってくださる方からご連絡をいただきました。
どんなにうれしかったか!(うれしいことはとっても鮮明に覚えてます・笑)
これが8月の終りごろだったかな…そしてテミンたちは9月12日Luciferの活動を終えたTT

その間も、実はいろいろ準備してたんですよ。
手ぬぐいを発注してたり…手ぬぐいには、使い方の解説書も作ってもらいました。
ステッカーのデザインもお願いしてました。たくさんお力をかりました。
“SHINee”仕様ののどアメを作って…ひたすらラッピングしてたり…
_1_.jpg_3_.jpg


カトラリーには、実は全部RDT♪マークのハンコが押してあります。
_2_.jpg

テミンへのプレゼントにメッセージ入れてもらってたり…
_4_.jpg


アイドル運動会を観に行くついでにお食事を作ってくださる方へご挨拶へも行きました。
とってもステキな方で、もう全部お任せして大丈夫!自信を持って帰ってきました。

リパケが決まって…そろそろサポートだなぁって思ってドキドキしていたら…
私事ながら、仕事が忙しくなってしまい、日本からはもちろん離れられない
それどころか家にも思うように帰れない…肝心な時に準備がすすまない…。
その仕事が終わる目処がつくまで日程も決められない…どうするんだろう私…。
この頃から日程が決まるまで、精神的に辛かったです。さすがの私も辛かったTT

マスターさんは金曜日は授業(彼女は大学生>_<)私は金曜日の夜ソウル入りが希望。
アデューの時期も読んで、10月31日に日程を決めました。

サポートってお弁当100人分作ったから食べてください~じゃないんです。
この日にサポート入れたいです、スタッフさんの分は何名必要ですか?なんです。
この連絡はもちろんマスターさんがしてくれていたのですが、一向に返事がない…。
お弁当を作ってくれる方からは、いつ?何名分??何度も連絡があったり
ホテルもAIRも押さえていたけれど、31日は難しいのかな…でもアデューしちゃうTT

どうして返事がなかったのか…同じ事務所のガールズグループがカムバックでした。
そうなると、もちろんカムバックするグループの方のサポートが優先ですよね。
そして、そのカムバの日程がなかなか発表されない。
ようやくわかって、私たちのサポートが難しいとわかったのがその週の月曜日。

どうしよう。どうしたらいいんだろう。アデューしちゃう。


長すぎる…続く(笑)


| Taemin★support | 15:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URI

http://taemin.blog108.fc2.com/tb.php/523-aa7ca763

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT