PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1.26☆Hallo baby ep.2-4

~SHINeeパパ達は、ユグンに素敵なプレゼントを用意しました~
パパ達の愛情でできた、甘~いお部屋。


ソシのHello babyと比べて、パターンわけを…延々とします。
省略!!でも最後だけ…ティパニも子供が怖かったみたいで…

ティパニ「おにゅ、時間がかかると思うけど、頑張って!」
O「努力して…いつか抱きしめられるように。
 何をしたらいいかわからいんだけど…とりあえず、頑張る。」

~部屋の中央にユグン天使…パパ達も一緒夢の世界へ~
O「来た~!!」 J「何が~?」
(一番興奮してるおにゅパパ)
K「何?」 T「これくれたの?」


013111.jpg

~おにゅパパがユグンに車のベッドを用意~
O「僕らのユグンに何か用意しようと…」
J「何も働いてないからお金使おうと?」
O「近づけないから、これで試してみたんだ。」
K「何これ?ブランケットは?」 J「ここに横たわるの?」
O「ブランケット?」 J「そうだよ、ブランケット。」
O「ついてないの?一緒にセットされてると思ってた。」
M「運ばないとね。」

J「おにゅ兄さん、頑張ってよ。」
O「手伝って。」 K「ジョンヒョンも。早く!」

~結局みんなで運ぶ~
K「気をつけて。」 J[本当に重いんだけど。」

~テミンパパは何してるの?~
J「なんでこんなの買ったの?」 O「入る、入る。」
(なかなか入らず、四苦八苦…横にしてみることに…)

~テミンパパは枕を運ぶ~


013112.jpg

J「テミン、枕持ってるだけだろ、運んでよ!」
T「兄さん、もっとこっち。」
J「テミン、枕持ってるだけなんだろ!」
T「回って、回って!」

~運び入れるのに成功!~
T「(いつの間に上がったの?)いい感じ。」

013113.jpg



O「用意しようか。」

K「僕が小さいとき、本当にこんなのほしかったよ。」
~パパ達はユグンのために部屋を飾ります~

一時間後…
K「これから、ユグンが僕たちと一緒にすごす部屋を披露します!」

ジョンヒョンのプレゼント“子供用の机”
テミンのプレゼント“おもちゃ”
Keyのプレゼント“イーゼル”
ミノのプレゼント“本棚”
おにゅのプレゼント“車のベット”

~ユグンは気に入ってくれるのか(パパ達の方が興奮)~
J「アンティークな家をスタイリッシュにするこのベット。
 ブランケットはないけれどね。」
O「枕は3つあるよ。」
J「子供用の机とイス…。ユグンは元気すぎるから座らせないと。」
T「僕はおもちゃを用意した。これ、ラップトップなんだよ。」
K「うそだ。」 J「開けてみてよ。」
(本当にラップトップ!) J「うぉ~!!」

K「僕はイーゼルを用意した。」
(おにゅのダジャレ…)

M「本棚!Keyの絵本、楽しそうだったから。本でいっぱいにしたい。」」
J「毎日本を買わないといけないね。」 M「それは無理。」
T(…何それ)

O「僕ら完璧だね。」
J「でも、なんか足りないよね。ブランケットなくて枕が3つだけ。」
O「枕のカバーとって、ブランケットにしたらいいよ。」
M「僕はユグンはテミンのを一番気に入ると思う。子供はおもちゃ好きだし。」
O「ベッドが好きだよ。」

~ユグンはどのプレゼントが気に入るかな?~


013114.jpg

M「賭けようか?」 T「いいね~。」
J「わかった。keyのプレゼント…」

~今日もジョンヒョンパパは演説をやめない~
K、M「もう、いいよ。」
O「僕らは、片腕にはならないよ。」
J「片腕と財産を手に入れようと思って。」


K「起こしてくるよ。驚くよ。」
O「サファリみたいにしとく?」 M「早く起こしてきて。」
K「目を閉じて、マスクしてこようか?」

~Keyがユグンを起こしに行く~
K「ユグン~パパのところ行こうか?」

K「ユグンが来たよ~。」 
M、J「どうぞ~。ユグンの部屋だよ~!」
K「ユグン、これ見て~(Keyのプレゼントを見せる)」
M「ちょっと。何でKeyのが最初なの?」
K「うわぁ~、ユグン上手~!」
J、M「こういう奴なんだよ。」
J「これがさっき言ってた、目を閉じて、マスクして…ってこと?」

~ジョンヒョンパパがユグンの関心をそらす~
J「ユグン~ヒュ~!」
(ユグンを抱き上げて鏡を見せる)
J「ユグン、これだれ?」 M「ジョンヒョンよくやった。」

~ジョンヒョンパパは自分のプレゼントに~
J「ユグン、座ってみて。」

~でもユグンはおもちゃに興味を~
M「見て見て~ジャジャ~ン!!」
T「ユグン、これが一番いいよね!」(ベッドの下から出てきた)

013115.jpg


J「どっからでてきたの?」

J「テミン、僕の机と手を組まないか?」
T「いや、いい。」

013116.jpg


~急におもちゃを床の上に置いた~
J「床の上で遊んで!」 T「ユグン、これは?」
J「ユグン、机の上で遊びたいだろう?」

~ジョンヒョンパパとテミンパパは結局同盟を組んだ~
J「一番の戦略家だ。」

~ユグンとSHINeeパパはおもちゃとバスケットで遊ぶ~

(Keyとジョンヒョンのままごとが始まる…)
K「ハニー、ボーナスないのね。」(カップを渡す)
J「失業したよ。」
M「パパとママがいるの?」

K「ユグンは10歳だけど、これだけしか背がないんだよ。なんで?」
J「それは、僕に似たからだよ。僕が成長しなかったから、大きな問題だね。」
(野菜を切って遊ぶ)

~突然、ベッドに興味を示す~
M「ユグン、こっちに上がってきたいの?ユグンのベットだよ。」
(おにゅはすばやく逃げて、枕でバリアードを!)
J「おにゅパパ、ユグンに子守唄歌ってあげて~。」
(でもユグンは興味をもたず…降りたがる)
Y「(Keyに)降りて!」
J「これ、ユグンのベット?」

~次はKeyのイーゼル~
(お絵かきに夢中で、後ろで興味を引こうとしても、まるでダメ)
013117


かわいいよ~!てみんがかわいすぎて、いちいちキャーキャー言うので進まないよ。
これは、なんて素敵な番組なんでしょう^^(今さら 笑)

| SHINee☆Hello baby2 | 00:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これは、プレゼント合戦だったのですね!!!

しかし、名古屋に行ってからオニュがカワイくって!!
この、信じられないくらいの怯え方ってかぎこちのなさ。
かなりツボッ(笑)

この番組はSHINee好きにはたまらないものがありますねッ♪
みんな、カワイ~~!
でもぉ~~~~~~~ダントツカワイイのが、我らがテミンッッ!!!!!!!
この番組のせいで、テミンへの想いが∞(笑)

| KAEMINA | 2010/02/02 00:57 | URI |

KAEMINA さま

ここは、全部かわいい。ベッド運び入れてるところも、
「ラップトップなんだよ」って言ってるところも、
ベッドもぐってるところも、ベッドからあわてて出てくるところも、
一緒に絵を書いてるところも、全部お気に入りです。

実物見ると、けっこうみんなおにゅに萌ゆるみたい。やさしい豆腐笑顔ね^^

| jonamin | 2010/02/02 01:06 | URI |















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://taemin.blog108.fc2.com/tb.php/127-8e03a8c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT