PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1.19☆Hallo baby ep.1-7

~パパになるための3つ目のミッション
 カメラを泣いてる赤ちゃんだと思って、あやしてください。
 もしも、これが成功したらすべて完了!~

~もし、赤ちゃんが泣いてたらジョンヒョンはどうする?~
J「その時は・・・部屋に閉じ込める。」
O「・・・」
J「もし泣いてたら、部屋に1人残す、そしたら勝手に泣き止むよ。」
M「それは、ダメなパパの例だね。」
K「赤ちゃん、おかしくなるよ。」


121.jpg

T「キャハハ。(バカうけ)」

M「keyから始めて。見せてよ。」

・・・ためらう・・・

O、T、M、J「髪の毛なおしてないで!」

K「はじめるよ~。」
K「♪泣かないで~泣かないで~サンタさんがプレゼントくれないよ。」
T(お尻ける)
K「(気にせず歌い続ける)♪プレゼントくれないよ~。(パンチ)」
M「最後がよくないよ。」 
K「なんで?」
T、M「どうして最後殴るの?」
K「ちがうよ、殴ったんじゃないよ。RDDの振りだよ。なんで。」
M「無駄だったね。いちばん年が近い子にかかってるよ。」

~信じられるのはテミンだけ?~

J「見せてよ。印象に残るの見せて!奇跡を起こせ!」
O「おむつつけてやれ!」(ダジャレ)

T「おもしろおかしく近づかないと。」

122.jpg
123.jpg


T「赤ちゃ~ん。泣かないで。チュッ!」

~テミン成功!~
J「何これ?かわいかったからパスしただけでしょ。」
M「ハハ(拍手)」
J「きたない世界だよ!かわいいのが好きなだけだろ!!」

M「ここに立つだけで恥ずかしいよ。」
J「恥ずかしいって何だよ。やれよ。」 K「1、2、3、4・・・」
M「泣かないで、泣かないで。」

~ミノ・・・失敗~

J「こうなると思ったよ。」
K「あと1人失敗したら、このミッション落としちゃうよ。」

O「こういうのしたことないよ。」
~最初から注意をひきつける~
M、J「最初からすごいね。」 J「B-スタイルだね。」
O「ストップ!泣き止まなかったら、トラのとこに連れて行くよ!」
K「先生みたいだったね。」

スタッフ「失敗したら、Hello babyがGoodbye babyになるよ。」
K「もう一回、もう一回。」
J「僕たちのたった一つのバラエティー番組だよ。」 K「早く」
M、J「おぉ~いいね、いいね。」
J「あんまり意味がないムーンウォーク」

O「泣き止んだら、お菓子上げるよ。」(ドラマのモノマネ)
J「1900何年かの、赤ちゃんは知らないでしょ。」
O「赤ちゃんにさわらないで!」

~新しい方法でおにゅはベストを尽くした結果は・・・成功!~
M、J、K「おぉ~!」

O「シン・ボンサンになろうと思います。バイバイ赤ちゃん。」


M「ジョンヒョンしか、いなくなりました。」
J「僕は言ったよ。泣くなら、一人にするよ。」

O(何?) 


124.jpg
T(兄さん?)

K「また!何かしろよ。」
M「このままだったら、僕らは赤ちゃんに会えないんだよ。」

J(髪をなおす) K「ハハハ!」 O「お前!」

J「泣いてるの?泣かないで、泣かないで。」
M「もっと、もっと。」
J「もっとハイトーンが聞きたいの?」

M「かわいい方のだよ、かわいいの。ウィンクして、ウィンク。」
J(はぁ~)
O、T、M、K「ウィンクして。ウィンク。」
J「これがみんなが求めてるものなの?」

J(ウィンク)
O「頑張ってたよ。」

~SHINeeはパパの資格を得られたのか!?子供に会えるの?~

!おめでとう!SHINeeはパパの資格を得ました!
今、本当にSHINeeのHello babyが始まるのです!


125.jpg

J、K「♪We are the champions」

~SHINeeと子供、はじめての対面!どのようになるんでしょう~

T「Hello baby撮り始めることできるんだね。」
J「Hello baby」

| SHINee☆Hello baby2 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://taemin.blog108.fc2.com/tb.php/114-72a6c8cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT