PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1.19☆Hallo baby ep.1-6

1123117.jpg



M「第2ステップ」 T「あけるね。」
M「2番目のミッション」 

~第2ステップ!ユーモアセンステスト
 1人ずつ童謡にあわせて子供が喜ぶように正しくダンス!~

T、M「子供が楽しい踊り?」
J「RDD踊ったら楽しんじゃない?」

~♪ あっ!この曲は!「3匹のクマ!」リーダーオニュが出動~
T「(兄さん!見せて~☆)おにゅ兄さん~。」
M「おぉ~いいね~。いいよ、いいよ。」 J「いいねぇ~。」
T「よかったよ~」

オリジナリティ ★★★☆☆
ユーモアセンス ★★★★★

~彼の全身を使った熱い演技!~
M「すごいよかったよ~。ちょっと激しかったね。」
O「死にそう。痛い。」(M&O ハイタッチ!)
M「パス?」
J「すっごいよかったもん。ダメなわけないよね。」

~もちろんパス!~
T、M、J、K「おぉ~!!」
M「さいさきいいよ!」(ハイタッチしようと手を差し出す)
O「手の平が痛いから、甲でしてよ。」
K「順調なすべり出し。」 J「これ、順調!?」
O「丸裸になった気分。」

~2番目の曲は「恐竜の赤ちゃん(?)」~
J「この曲・・・。」
M「うわぁ~」

~ミノ王子と神秘の世界へ~

ほっぺに注目!「ポンッ!」
J、K、T「ハハ~!」

オリジナリティ ★☆☆☆☆
ユーモアセンス ★★★☆☆

~とりあえず踊るミノ~
M「こういうことしないタイプって知ってるでしょ?この曲長いよ」

オリジナリティ ★★☆☆☆
ユーモアセンス ★★★★☆

J「一緒に~♪」
(脇でパタパタ拍手するおにゅ)月まで飛んでいきそう・・・

M(子供は見てくれてるの?パパは頑張ったよ!やっと終わった!)
~でもまだ曲は続く(もう一回踊るミノ)~

~最後まで頑張って踊ったミノの結果は?~
スタッフ「パス!」
J「何がなんでもパスしないとね。」


~♪この曲は・・・SHINeeのダンシングマシン テミンがついに!~
J「テミン・・・この曲知ってるの?」 M「この曲知ってるのってば。」
K「うわぁ~どうするつもり?」
M「ちょっと、これはパワーレンジャー。」 J「知ってるの?」
T「知らないよ!」

~知らないから混乱~
K「知らなくても適当にしてみてよ。早く変身して!」


~似て・・・る・・・?~
K(頑張ってるね・・・)
M「いいよ、いいよ。」 J「かわいい、もっとかわいく!」

オリジナリティ ★★☆☆☆
ユーモアセンス ★☆☆☆☆

~ポッピンダンスじゃなくて、かわいいダンス~
M「子供向けだよ」

J「お尻いいね~。」 M「いいよ~。」


1223111.jpg

T「あぁ~気が狂いそう~。どうしたらいいのぉ~?」

~テミン脱落~


~ジョンヒョンが“テレビっ子”に挑戦!~
M「おぉ~いいね!」

~さまようジョンヒョン・・・無理なり終了~
J「お友達~バイバイ~!」(ジョンヒョン・・・子供・・・泣いてる・・・)
J(ミノの手を無理やりとって)「バイバイ~!」

~ジョンヒョン、脱落・・・~

1123112.jpg



~無条件に合格しなければならない状況~
M「僕たちのラストチャンスだよ。」 J「ラスト・・・そう。」

~肩の荷が重いKey・・・♪子供のアイドル“ポロロ(?)”~
K「この曲、何?」
J「早く!何かしてよ!」

~とりあえずかわいく始まる~
M「いいよ、いいよ。」

~T-araのBo Peep Bo Peep~
M「おぉ~。全部の女の子のグループのダンス知ってるからね。」
K「もうできない。」
(Key 最後のチャンスなんだよ!)
K「泣きそう。」

O「他に誰もできないんだから。」
J「誰もかわれないんだから、見せて!」

~みんなでKeyを応援!Keyはやる気を取り戻す!
 だけど・・・彼は本当にできないみたい・・・。
 SHINeeのパパになる挑戦。ここで、終わるのか・・・?~


1123114.jpg

(SHINeeパパ・・・信じてるよ。もちろん来てくれるんでしょう・・・)


K「助けて・・・」
J「わかった!やらなくちゃ。僕たち、この挑戦パスしなくちゃ。」

~SHINeeに、あきらめるという言葉はない~
M、J「いいぞ、いいよ~。子供よ、待ってて~。」

~SHINee 第2ミッション、合格!~


~最後のミッション~
K「最後のミッション、個人戦!瞬発力テスト!」
O「僕向けじゃない?このテスト、僕のためみたいなものだね。」
M、J「速い、速い。」 T「何コレ?何なのコレ?」
M「マイケル・ジャクソン!?」
K「そういうんじゃないと思うけど。スキーして転びそうに見えるけど。」
J「キム・ヨナみたい?」
O「いろいろ言わないで。いろいろしないといけなくなるから。疲れたよ。」

スタッフ「モニターの写真見てくれる?」


1123115q.jpg

O「これ何?」 J「何してるの?これ」

~SHINeeの子供時代の写真、どれが誰?~
O「待って、おにゅ兄さん!これ誰?」

~ジョンヒョンが目をつけたのは誰?~
J「本当にわからないんだよ。こっち来てよ!近く来てよ。誰?」
M「おにゅ兄さん、どうやってアンテナ抜いたの?」
O「この頃のアンテナは出てくるようになってたんだよ。」
M「それで引っこ抜いたんだ・・・。」
J「これ誰?よく知ってるんでしょ。」

~もちろんおにゅ!~

J「さぁ、次。ステキだね。」
K「これは醜いね。」
J「大きな、大きな目。顔の半分は目だね。」
M「ハゲかかってるよ。」 M、K、T「ハハハ・・・。」
J「これは僕。」

M、K「いくつ?」
J「1歳にもなってない、記憶がないよ。」
M「この赤ちゃんは、今でもまだ小さいままだね。」

J「この小さい子は?」
T「これはKey兄さんだって確信してるよ。」
J「そうなの?」
T「この赤ちゃん、骨格が大きいからわかるよ。」
K「説明しないといけないと思うんだけど・・・僕が泣いて大騒ぎしてたから
 お母さんが泣きやまそうと思って、リボンまいたんだよ。」
O「リボンまいてもらうと泣きやむの?」
K「そう。」


K「ハハハ・・・これはケロロ軍曹?」
J「ラクダじゃないの?ラクダだよ。」
M「ラクダじゃないよ。」 J「ラクダじゃないの?」
T「いくつのとき?」 M「これは・・・」
T「1年生?」 K「2年生?」 O「5年生?」
M「これは、中学生のとき。」
K「いやぁ~。」
O「幼く見えるって自慢してる?
M「違うよ、中学1年までは本当に幼かったんだよ。それから2年して・・・」
T「2年ですっかり?」 M「・・・」
K「はい。」 J「中学2年からこの顔になった。」


1123116.jpg

K「うわぁ~かわいすぎる!」 J「これ誰?」
K「かわいい。」 J「誰がタイの王子様なの?」
M「ぜったいテミンだよ。」
O「お母さんに頼んだ写真みたい。」
M「1人だけかわいいし、一人だけ普通だよ。
K「おにゅ兄さんなんて、携帯食べてたよ。」
O「僕は携帯食べてた。」
K「ケロロ軍曹みたいなのもいたし・・・」 M「他のはハゲてた。」
K「テミンはずっと赤ちゃんなの?」

J「みんな写真見せることでストレス受けたのに、テミンは?」
K「これ家族写真?」 O「ホントに?」
M「これはいくつの時?」
T「3年生のときだと思う。」
J「3年生って、ほんの数年前だよ。」
T「髪が切りたくなくて大騒ぎしたんだけど・・・
J「ファッションの奴隷だったんだね。」
T「ほほの肉がシャレじゃなかったんだね。」
M「今もシャレになってないけどね。」

~兄さん達にとって、とりあえずかわいい末っ子テミン~

M「これで、子供はすぐ来るの?」

~SHINeeは子供に会えるの?~
K「早く、早く!早く会いたいよ」


| SHINee☆Hello baby2 | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://taemin.blog108.fc2.com/tb.php/113-a1dc2334

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT